働くなら優良店で!風俗の見極め方を知ろう!

風俗で働く際に知っておきたいポイント

サイトチェックでわかる事

女性コンパニオンが風俗店に応募をする時、ほとんどのケースが求人情報を見て応募しています。
しかしそれだけでは優良店なのか見抜く事は出来ません。求人情報はコンパニオンを集める為に、メリットを多く掲載していますし悪い部分はごまかしているケースがあります。特にプレイ内容やお客さんへのサービスについては注意が必要です。
その点はお客さん向けのサイトをチェックするのがベストです。店舗名が掲載されていれば検索出来ますし、グループ名から確認も出来ます。
お客さん向けのサイトに掲載されている情報と、求人情報の内容が合致していれば問題ありません。サイトが賑わっていれば集客に力を入れている店舗というのも分かるので、事前に必ず確認して下さい。

自分に合っているか分かるかも!

風俗店の求人には「どんな女の子でもOK」と掲載されている事が多いです。確かに女性であれば問題は無いですが売れる為には店舗のコンセプトと自分が合っていなければなりません。それを判断する為にも、お客さんが見るサイトをチェックするべきです。
ロリ系、人妻、素人と様々なジャンルがありますが、コンセプトを確認し自分のキャラと合っているか確認します。
コンパニオンが頻繁にブログやギャラリーを更新していると、活気のある店舗と判断出来るので優良店である可能性は高いです。
風俗ではプレイ内容や流れを教えても、売れるコツは誰も教えてくれませんので、応募前にしっかりとリサーチし自分に合った優良店で働くのが、売れる為の近道では無いでしょうか。


この記事をシェアする