働くなら優良店で!風俗の見極め方を知ろう!

面接で優良店を見抜くコツ

面接場所に気を付ける

昼の仕事であれば会社に来てもらう、または勉強会やセミナーから面接をするのであれば、レンタルスペースを使って面接を行います。
風俗店では、必ずしも店舗で面接をする事はありません。店舗を構えていない派遣型の風俗もあるので、面接の場所は様々です。
しかし店舗を構えている風俗であれば、出来る限り店舗での面接を希望しましょう。ファミレスやカフェでも良いですが違法な店舗、店舗計約が出来ないワケアリな風俗である可能性もあります。但しこの場合、応募者を怖がらせない様に気遣っているケースもあります。
派遣型だからと言ってホテルに誘導された場合は応じる必要はありませんし、その店舗は地雷である可能性が高いので面接を辞退しましょう。

担当者の対応をチェック

面接と言ってもあまり堅苦しい雰囲気は無く、フランクな対応をしてくれるケースがほとんどです。しかしフランクな対応=優良店という訳ではありません。
面接をしてくれる担当者は、その店舗でもある程度の地位や信頼があります。その人がどの様な対応をしているかによって店舗の質が分かります。受け答えはもちろんですが、だらしない服装やあまりにも世間知らずな場合はやめた方が無難です。
不明点の質問をするのも良いですし、面接前にメールや電話で問い合わせするのもベストです。
店舗で面接をしている時には出来ればお客さんの入りや電話の鳴り、コンパニオンの出勤状況をチェックすると人気店であるかが判断出来るので、参考にしてみて下さい。


この記事をシェアする